2015年03月21日

玉ねぎスープで朝からすっきり?

以前玉ねぎスープを作って食べたところ、お通じが良くなりすぎて、1日4回もトイレに駆け込んだ事があります。
食あたりかな?っと思ったのですが、腹痛もありませんでしたし症状も下痢というほどひどいものではありませんでした。同じ料理を食べた家族も平気でした。私がお通じが良くなった話をしたところ、家族もお通じが良くなったような話をしていました。
だから、きっとお通じが良くなったのは玉ねぎスープのおかげだ!っと気づいたわけです。

便秘気味の方はお試しあれ。

作り方
材料は
  • 玉ねぎ 1個
  • 砂肝 1パック(少しでいいよ)
  • えのき茸 1袋(半株)
  • もやし 1袋(250gくらい)
  • 塩・胡椒 少々
  • 固形スープの素 1個
で、調理方法は、
  1. 玉ねぎをみじん切り(少し大きくても良いよ)して放置します。空気にさらしておくと、玉ねぎの匂いやからさの基である「硫化アリル」が、「アリシン」にかわるそうです。
  2. もやしを水に晒し根を取ります。えのき茸は根を切って準備をします。
  3. 砂肝を薄切りにします。硬い筋はお好みで切り取ってください。
  4. 鍋に玉ねぎとオリーブオイルを少々入れて炒めます。中火くらいで飴色になるまで炒めます。(30分から1時間くらいかかります)
  5. 砂肝を入れて、更に炒めます。
  6. えのき茸を入れて炒めます。
  7. お湯を入れて、固形スープの素を入れます。
  8. もやしを入れてひと煮立ちさせ、塩・胡椒で味を整えたら出来上がり
です。

簡単でしょ。
大変なところを上げるとすると、玉ねぎを刻むとき目が痛くなることと、飴色になるまで、炒めるのに時間がかかることでしょうか。
玉ねぎはもっと多くてもいいかもしれません。炒めると小さくなってしまいますから。



タグ:すっきり

スポンサードリンク




posted by はなさん at 09:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。